大学別入試対策

福岡歯科大学

生物 - 福岡歯科大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

計算と記述が多いので時間に注意

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
大問4題となっている。1題は光周性に関する問題で、植物分類・実験考察(30字×2)が出された。1題は遺伝に関する問題で、ABO式血液型とRh式血液型の確率が出された。1題はタンパク質合成に関する問題で、空所補充・コドン・アミノ酸数の計算が出された。1題は血液循環に関する問題で、酸素解離曲線を用いた計算も出された。問題は基本的なものが多いので、教科書と問題集を何度も繰り返し読んで解くことで対応できる。教科書で語句の確認を行い、問題集で使い方を覚えるようにすると良い。
ページトップへ戻る