大学別入試対策

愛知学院大学

数学 - 愛知学院大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

計算力、応用力も求められる

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
数学・理科より2科目選択で120分であるが、計算量から考えて60分で解答するには時間がかなり厳しいと思われる。普段から、計算力を養う学習を心がけてほしい。大問4題で[1]のみ穴埋めで、他は記述式である。図形と方程式、個数の処理、確率は特に計算が大変になる傾向があるので、基本問題から標準問題の演習をしっかりと解いて実力を養ってほしい。決して難問ではないが、しっかりと学習していなければ、解き方が思いつかないような問題もよく出題される。教科書レベルより少し上の標準レベルの問題集をしっかりとやりこんで実力と、計算のスピード、正確性を養うのが良いと思われる。
ページトップへ戻る