大学別入試対策

鶴見大学

化学 - 鶴見大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

基本から標準レベルの問題

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
2009年度ではⅠ期、Ⅱ期とも大問5題の出題であり問題のレベルはそれほど難しくない。教科書の学習を一通り終えて教科書に準拠した問題集などで問題にもいくつか当たることができれば高得点も期待できる。若干計算問題の分量が多いような感じがしたり、異性体の数を数えたり解答に時間がかかりそうな問題も多い。最近では文字数制限の論述問題も出題されている。計算問題や論述問題に慣れていないと時間がかかってしまい、高得点をgetするのは苦しくなるかもしれない。
ページトップへ戻る