大学別入試対策

神奈川歯科大学

生物 - 神奈川歯科大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

基本的な問題が多い

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
大問4題となっている。1題は光周性に関する問題で、空所補充が出された。1題は動物の行動に関する問題で、走性などが出された。1題は恒常性に関する問題で、浸透圧調節や血液凝固が出された。1題は遺伝の問題であった。基本的な問題が多いので、教科書を重点的に使う方法が良い。教科書に載っている生物の用語や、図は正確に覚えること。また、語句の使い方や文章の表現方法を覚えると解きやすくなる。覚えたことの確認は問題集の基本問題を解くことで確認しよう。
ページトップへ戻る