大学別入試対策

日本歯科大学(生命歯学部)

数学 - 日本歯科大学(生命歯学部) ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

二次関数、指数対数、三角比、微積中心

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
2006年度まで数学、理科より2科目選び150分であったが、近年、数学は必須で、試験時間は60分で2題となった。[1]は穴埋め形式の小問4問、[2]は記述式の大問である。[1]は決して難問ではないので、合格点を獲得するに[1]の小問は全て完答したいところである。[1]は、二次関数、指数対数、三角比、微積中心に典型問題が出題されているので、しっかりとした基礎力と計算力を身に付けてほしい。[2]は、少しハイレベルの微分・積分の問題が近年出題されている。試験の時間は足りないと思われるので、手際よく正確に解いていかなければならない。
ページトップへ戻る