大学別入試対策

東京歯科大学

物理 - 東京歯科大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

典型的な問題を確実に解くこと!!

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
大問4題で構成され、1題は記述式の小問集合、他は力学、電磁気、熱力学からの出題である。小問集合は相対速度、等速円運動、光の反射と屈折、コンデンサーの基本的な問題である。力学は摩擦のある斜面をすべったのち斜方投射される小球の運動、電磁気はおもりをつるした導体棒の運動と誘導起電力、熱力学はピストンつき円筒内の理想気体の状態変化が出題されている。基本問題~標準問題までが出題され、典型的な問題が中心となっている。試験時間は70分あるが、手際よく解くことが必要である。
ページトップへ戻る