大学別入試対策

明海大学

数学 - 明海大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

図形の問題が多い、時間配分に注意

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
図形の問題が目立つ。大問4題を60分で解くが、分量はかなりあり時間内に完答するのは難しい。解きやすい問題から解かないと時間不足となる。[4]の個数の処理や確率は易しいことも多いので[4]から解くという手もある。[1]の計算問題は易しい場合が多いが、整数問題などは意外に時間がかかることもあるので注意。全範囲について基礎は固めておき、その上で必出でウエイトも大きい図形問題の対策を。2008年度や2009年度の[3]のような問題は問題集などにもそれほど載っていないので、センター試験過去問の「平面幾何」の問題などを解いて練習するとよい。満点を狙わず、時間内に取れる問題を確実に取るように、過去問を通して練習しておこう。
ページトップへ戻る