大学別入試対策

岩手医科大学

英語 - 岩手医科大学 ※2010年度入試以降の入試対策は行っておりません。

基本的な文法力、語彙力を徹底する

表1

◎=大問、◯=小問

表2 表3
傾向と対策
出題形式は例年通り大問5題。[1]は中文の読解問題。問題文は易しめで、単語も基礎レベル。空所補充及び英文和訳が出題されている。空所補充は前後関係の意味を丁寧に取り、基本的な語彙力、文法力をしっかり身に付けていれば必ず解ける。和訳は的確な日本語で書けるようにする。[2]は短文の空所補充問題。文法、語法、構文、イディオムと全て教科書レベル。[3]は中文の空所補充問題。語形変化が求められるので、大問[1]と同じく、前後関係の意味を正しく読み取る力と文法力の両方が必要である。[4]は整序問題。[5]は和文英訳2問。短く平易な問題である。全範囲にわたる基礎文法力、語彙力が徹底されていれば得点できる。
ページトップへ戻る